日本三大渓谷美の一つとして知られている「寒霞渓」に車で行ってきた!紅葉狩りにおすすめ♪

小豆島で紅葉を見るなら「寒霞渓」に決まり!
今回登山目的で行ったのですが、この日は不安定な天気だったため車で山頂まで行ってきました。
山頂から見る素晴らしい景色をお伝えします。

山頂に近づくほど紅葉がきれいに

道中01
道中02
道中03
道中04
道中05
previous arrow
next arrow
 
道中01
道中01
道中02
道中02
道中03
道中03
道中04
道中04
道中05
道中05
previous arrow
next arrow

土庄町方面から車で寒霞渓に向かいます。
11月前半に赴き、紅葉はまだまだだなあと思っていましたが山頂に近づくほど結構きれいに染まっていました。
雨で結構落ちてしまっているのが残念ですが、落ち葉の絨毯になっていてこれはこれできれいかも・・・!

山頂駅に到着!広い駐車場に駐車して散策開始

駐車場01
駐車場02
駐車場03
クレープ屋のキッチンカー
previous arrow
next arrow
 
駐車場01
駐車場01
駐車場02
駐車場02
駐車場03
駐車場03
クレープ屋のキッチンカー
クレープ屋のキッチンカー
previous arrow
next arrow

山頂駅に到着しました!
駐車場は広く多くの車が駐車できますが、平日にも関わらず結構お客さんがいました。
山頂は売店やロープーウェイ乗り場の他に、いくつか展望台があるようです。散策していきます!

噂の「1億円トイレ」

外観
1億円トイレについての案内
手洗い場(男性)
previous arrow
next arrow
 
外観
外観
1億円トイレについての案内
1億円トイレについての案内
手洗い場(男性)
手洗い場(男性)
previous arrow
next arrow

まずはじめにトイレ!(笑)
こちらのトイレ、なんと「1億円トイレ」と呼ばれる有名なトイレなんです。
1億円もの費用をかけて造られたトイレですが、「豪華なトイレ」ではなく「快適なトイレ」を提供することをコンセプトにしています。
なんと、トイレなのに床暖房が備わっています。
もちろんクーラーもあるので夏でも冬でも快適!
私も利用させてもらいましたが、確かに快適でした!!
山のトイレって、どうしてもきれいじゃないイメージがありますが、こちらのトイレはそんなイメージを感じさせないきれいさでした。

にぎやかな売店ではオリーブ商品が目白押し

おみやげコーナー01
おみやげコーナー02
previous arrow
next arrow
 
おみやげコーナー01
おみやげコーナー01
おみやげコーナー02
おみやげコーナー02
previous arrow
next arrow

続いて売店「おみやげコーナー」に行きました。
売店では小豆島のお土産がたくさん売られており、外国人観光客が多いからか試食がめっちゃ充実しています。(笑
posuta-
お店
英語表記もバッチリ
previous arrow
next arrow
 
posuta-
posuta-
お店
お店
英語表記もバッチリ
英語表記もバッチリ
previous arrow
next arrow

寒霞渓限定のスイーツ「絶景サイダー」という、もみじの葉っぱエキス入りのサイダーも売られています。
今回は寒かったため買いませんでしたが、渓谷を背景に写真を撮ったら映えること間違いなしの一品ですね!

ロープーウェイは12分間隔で運行中

ロープーウェイ乗り場
こちらはロープーウェイ乗り場です。
12分間隔で運行しており、所要時間は約5分です。
本当はこのロープーウェイに乗りたかった〜!!晴れた日の紅葉、いつかリベンジしたいものです。

奥にある第1展望台へ!目の前に広がる絶景

石碑と一緒に記念写真
道中の紅葉
展望台への道標
景色
紅葉
展望台へ向かう
展望台からの景色01
展望台からの景色02
展望台からの景色03
展望台からの景色04
展望台からの景色05
写真を撮るなおスコ
previous arrow
next arrow
 
石碑と一緒に記念写真
石碑と一緒に記念写真
道中の紅葉
道中の紅葉
展望台への道標
展望台への道標
景色
景色
紅葉
紅葉
展望台へ向かう
展望台へ向かう
展望台からの景色01
展望台からの景色01
展望台からの景色02
展望台からの景色02
展望台からの景色03
展望台からの景色03
展望台からの景色04
展望台からの景色04
展望台からの景色05
展望台からの景色05
写真を撮るなおスコ
写真を撮るなおスコ
previous arrow
next arrow

売店を後に、奥へ進むと第1展望台へ到着!寒い!天気が悪いのでより寒い!!
山頂は標高612m。目の前には雄大な景色が広がっています。
遠くには内海湾と瀬戸内海。四国の山々も見えますね。
時折雨がぱらつく天気でしたが、結構遠くまではっきりと見えましたよ!天気が良い日はもっとはっきりと見えるんだろうな〜

第2展望台で魔除けの「かわら投げ」

かわら投げの場所
第2展望台
寒霞渓の石碑と紅葉
紅葉
崖に設置された輪っか01
崖に設置された輪っか02
previous arrow
next arrow
 
かわら投げの場所
かわら投げの場所
第2展望台
第2展望台
寒霞渓の石碑と紅葉
寒霞渓の石碑と紅葉
紅葉
紅葉
崖に設置された輪っか01
崖に設置された輪っか01
崖に設置された輪っか02
崖に設置された輪っか02
previous arrow
next arrow

近くには、魔除け・災難除け・交通安全のご利益があるとされている「かわら投げ」ができる第2展望台がありました。
崖に設置されている輪に向かって「かわら」を投げてお祈りするんだそうです。
5枚で1組200円で売られています。
軽い「かわら」は風向きや投げ方で思いもよらぬ方向へ飛んでいくので、得意な方は是非チャレンジしてみてください♪

ハートの木

第2展望台近くのハートの木
第2展望台の近くには、ハートの形に見える木がありました!
白いベンチも設置されているので、カップルや友達と一緒に写真を撮ってみてはいかがですか?

山頂から少し歩き、紅葉を楽しみながら展望台巡り!

寒霞渓の地図
こちらが寒霞渓の地図です。
「表神懸12景の道(おもてかんかけ)」と、「裏神懸8景の道(うらかんかけ)」の2ルート見どころがあるようで、それぞれ山の麓まで降りながら散策ができるようです。
今回は車で来たため上記のルートでは巡らず途中で山頂駅に引き返しましたが、展望台がいくつかあり最高の景色を見ることができました。
時間がない方は山頂まわりを少し散策するだけでも十分見応えがあるのでおすすめです。

鷹取展望台

展望台からの景色01
展望台からの景色02
展望台からの景色03
展望台からの景色04
展望台
看板
previous arrow
next arrow
 
展望台からの景色01
展望台からの景色01
展望台からの景色02
展望台からの景色02
展望台からの景色03
展望台からの景色03
展望台からの景色04
展望台からの景色04
展望台
展望台
看板
看板
previous arrow
next arrow

メインの展望台を離れ、紅葉を楽しみながら寒霞渓を散策していきます。
まずは映画「八日目の蝉」のロケ地にもなった「鷹取展望台」に着きました。
ベンチが置かれているので絶景を背に写真を撮ったり、展望台から見下ろした景色を撮ったりするのもおすすめ!

四望頂展望台

東屋
東屋からの景色
展望台01
展望台02
展望台からの景色01
展望台からの景色02
展望台からの景色03
展望台から見える岩(松茸岩?)
四望頂の看板
previous arrow
next arrow
 
東屋
東屋
東屋からの景色
東屋からの景色
展望台01
展望台01
展望台02
展望台02
展望台からの景色01
展望台からの景色01
展望台からの景色02
展望台からの景色02
展望台からの景色03
展望台からの景色03
展望台から見える岩(松茸岩?)
展望台から見える岩(松茸岩?)
四望頂の看板
四望頂の看板
previous arrow
next arrow

引き続き歩いていくと、「四望頂展望台」へ到着しました。
東屋にはベンチがあるので、そこからでも十分に景色を楽しむことができますよ!

道中の紅葉もとってもきれい!

山頂駅付近の石碑
山道01
山道02
山道03
道中にある休憩スペース01
紅葉01
紅葉02
道中にある休憩スペース02
道中にある休憩スペース03
真っ赤な絨毯
previous arrow
next arrow
 
山頂駅付近の石碑
山頂駅付近の石碑
山道01
山道01
山道02
山道02
山道03
山道03
道中にある休憩スペース01
道中にある休憩スペース01
紅葉01
紅葉01
紅葉02
紅葉02
道中にある休憩スペース02
道中にある休憩スペース02
道中にある休憩スペース03
道中にある休憩スペース03
真っ赤な絨毯
真っ赤な絨毯
previous arrow
next arrow

展望台へ向かう道中の写真たちをご紹介!
一箇所、名前がわからない展望台もありましたのでこちらで掲載させていただきます。

インフォメーション

※山頂の情報を掲載しています。

住所 〒761-4433
香川県小豆郡小豆島町神懸通乙168
電話番号 0879-82-2171(総合案内)
ロープーウェイ営業時間 【3/21〜10/20】8:30〜17:00
【10/21〜11/30】8:00〜17:00
【12/1〜12/20】8:30〜17:00
【12/21〜3/20】8:30〜16:30
定休日 なし
駐車場 あり
ホームページ http://www.kankakei.co.jp/

関連記事

  1. 旬菜旬魚いえもんや(お弁当テイクアウト)

  2. 接待や宴会にもおすすめ!「遊食房屋(ゆうしょくぼうや)」でランチ

  3. 宇和島の絶景スポット「遊子水荷浦の段畑」が圧巻のスケール!

  4. 四万十川で一番長い沈下橋「佐田沈下橋(今成橋)」は夕日を見るのにうってつけスポット!

  5. 伊達政宗が詠んだ詩から命名された名勝地「天赦園(てんしゃえん)」で竹林散策

  6. 粟島の絶景スポット!360度絶景を見渡せる「城山(じょうのやま)」

  1. 旬菜旬魚いえもんや(お弁当テイクアウト)

    2021.06.19

  2. 日本風カレー専門店「日乃屋カレー」

    2021.03.02

  3. かに料理専門店「かに通 高松バイパス店」

    2021.01.23

  4. お好み焼き・もんじゃ焼き「道とん堀 丸亀パブリックプラザ店」

    2020.12.26

  5. 歴史ある古民家を移築!徳島 祖谷地区の名物を食べに「祖谷そば も…

    2020.12.14

  1. 【坂出市】かき氷・タピオカ屋「chou2(シュシュ)」の絶品&写真映…

    2020.08.11

  2. 暑い日はかき氷に決まり!宇多津町「シェ・モーリー」

    2020.07.09

  3. バーもあるゲストハウス「内子晴れ」で贅沢なかき氷を食べてきた

    2019.10.07

  4. 今治市にある有名なかき氷店「登泉堂」で厳選された苺のかき氷を食…

    2019.07.09

  5. 休暇村瀬戸内東予シーサイドキャンプ場で釣り&キャンプ

    2019.07.07